間に合った~

f:id:nonbiri_simple:20220228085106j:plain

 

 

ずっと読みたかった本『あやうく一生懸命生きるところだった』。

 

ブリーフ1枚の男性が、脱力し寝そべっている表紙の絵もいい味出してます。

そしてこの光景、我が家でもよく見かけます。

(夫はトランクス派です)

 

私も数年前まで一生懸命生きてました。

人生100年時代だとするなら、あと50年は一生懸命生きずに済みます。

私の寿命がいつまでか分からないけど、今この瞬間は穏やかに過ごせているから、

間に合って良かったと思います。

 

以前は現在にも将来にも不安いっぱい(特に金銭面)。

冷静に考える余裕もなく、ダブルワークをしたり意地になって走り続けていました。

 

無理やり頑張っていたので疲れてしまいました。

金銭面は楽になったわけではないのですが、不安は減っています。

生活を見つめ直し、身の丈にあった暮らしが心地よいと気付きました。

 

未来の不安を解消しようと、現在を大事にしていませんでしたが、

今は楽しんでいます。

 

将来何かあっても、楽しい思い出があったら乗り越えられそうな気がします。

楽観的かもしれないけど、そんな気がします。

 

今、この本を読んで、共感出来る事がいっぱい。

頑張らなきゃいけないと思いがちな私。

この先も適度に力を抜き、生きていきたいです。