昭和母と平成息子

昭和生まれ父母と平成生まれの息子たちを繋いでくれる漫画があります。 夫と私が「昔,こんなテレビ番組あったよね~」などと昭和の話をしていると, 「それって○○(名前)の事?」と 息子たちが聞いてくる事がありました。 「そうそう。なんで知ってるの?」…

間に合った~

ずっと読みたかった本『あやうく一生懸命生きるところだった』。 ブリーフ1枚の男性が、脱力し寝そべっている表紙の絵もいい味出してます。 そしてこの光景、我が家でもよく見かけます。 (夫はトランクス派です) 私も数年前まで一生懸命生きてました。 人…

出版社さんの熱い思い。

最近読んだ本、『小さな出版社のつづけ方』という本です。 つくりたい本だけつくる。(楽しいから) 嫌な本はつくらない。(楽しくないから) 表紙に書かれたこの文に惹かれました。 小さな出版社9社と小さな書店1店の経営者の生い立ち、会社創立から現在…

春の楽しみ

日ごとに暖かくなってきて、花も咲き始めましたね。 「昨日は咲いていなかったのに、今日は咲いてる。」 「だいぶ芽が出てきたなあ。」と毎日変化があって楽しいです。 我が家の庭は風除けの植木に数種類のお花と殺風景です。 通勤途中の道路沿いに咲いてい…

猫を救う

猫を飼い出してから、とにかく猫に反応するようになりました。 猫柄のグッズ、通り沿いの家の窓にいる猫、猫の本。 この本も、昨年図書館で目に留まり読みました。 『シリアで猫を救う』という本です。 シリア内戦下で自らの危険もあるなか、負傷者や取り残…

ネコ三昧な日

今日は朝から幸せな始まりでした。 愛猫きなこが私に甘えてきてくれた。 なかなか私の膝の上にくることはないのです。 いつも遊びの誘いなのに、今日は膝の上でくつろいでくれました。 1秒でも長くいてくれるよう精一杯もてなしました。 会社に行きたくなく…

自分で家を建てる

最近図書館で借りて読んだ本、『セルフビルド 家を作る自由』 文字通り、自分で家を建てた方たちが紹介されている本です。 家って自分で建てていいんだ、というのが最初感じたこと。 テレビをつければハウスメーカーのCMがやっていて、家はハウスメーカーで…