ユーリンチー

最近スッキリ晴れない日が多くジメジメしています。

そろそろ『梅雨』の2文字が頭に浮かんできます。

 

「この時期は湿度の低い国に行きたいなあ。」と思ったり、

「でも雨が植物を潤し育ててくれるんだよなあ。」と考えたり。

 

ジメジメ天気の日、我が家で好評な料理。

『油淋鶏(ユーリンチー)のタレ』を使った料理です。

油淋鶏は、揚げた鶏肉に刻んだ長ねぎと醤油ベースのタレをかけた料理。

 

仕事から家に帰る間に、空腹で猛獣化している私。

(空腹の私は手がつけられない←夫談)

 

揚げた鶏肉は大好きですが(油ジュワジュワ最高)

空腹猛獣に揚げものをする余裕はないので茹でたささみを使います。

ささみとレンジで蒸したもやし&キャベツに油淋鶏のタレをかけたもの。

 

ささみがない時は野菜だけでもいいし、ツナをのせてもいい。

冷ややっこにかけても、何でもおいしい。

 

蒸し暑い時期、もう1品欲しい時におすすめです。

 

☆ユーリンチーのタレ☆我が家の場合☆☆☆☆

(4人前くらい。たっぷりかけます。)

  長ねぎ 1/2本(みじん切りにする)

  醤油  大さじ4

  酢   大さじ4

  砂糖  大さじ2

  ごま油 大さじ2

  ニンニクチューブ 3~4㎝

  ショウガチューブ 3~4㎝

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

私はチューブのニンニクとショウガを入れてますが、

刻んだニンニクとショウガを入れたら食感も風味も増して美味しそう。

 

想像するだけで食べたくなってきた~。