上手になりたい。

先日図書館で借りた刺繍の本。

表紙があまりに可愛かったので写真集感覚で借りました。

返却日に「よければ延長して借りたいのですが。」と延長2回目。

そろそろ買って手元に置こうと思います。

 

その本を見てから刺繍をやってみたくなり、材料をいくつか揃えました。

刺繍枠、刺繍針、刺繍糸。

 

刺繍糸は色が豊富で見ているだけで楽しい。

刺繍糸の保管も桐箱がいいとか、絡まないような収納法など色々あり、

新しい世界を知るのは楽しいです。

 

草花や愛猫の刺繍をやってみたい。

そう思うと、花の見方も変わります。

花びらの形や、数などあまり気にしたことなかったなあ。

 

愛猫の刺繍の下書きの練習もしてみました。

絵心がないので顔のみは描けても体が描けない。

 

小学生の時、ロボットを描くのが上手な子、

綺麗なお姫様を描くのが上手な子がいたなあ。

今はどんな絵を描いているだろう。

 

刺繍をきっかけに私の絵も上達するかも。。。