休日ごはんと動物病院

昨日の朝、息子がオートミール入りのブラウニーを作り始めました(彼女用)。

先日スイーツを作って楽しかったみたい。

 

私はダラダラ日曜日を決めこみたかったのですが、頭の片隅から離れない鶏モモ肉。

金曜日の買い出しデーに、お安くなった鶏モモ肉を買ったのです。

 

なんとか調理しなければ。

料理したくない私にしてみれば大変なミッションです。

 

息子も作ってるし、私もやるぞ。

炊飯器おまかせメニュー、鶏飯にしよう。

お料理アプリで、『鶏飯 炊飯器 簡単』 で検索。

息子と話しながら下準備をし、炊飯器に投入。

あとは『できたよー』のメロディーを待つだけ。

息子もオーブンに投入し、『焼けたよー』の陽気なメロディーを待つだけ。

 

そこへ愛猫きなこが、ひと眠り終えて起きてきました。

右前足をひょこっとあげていて、何か物音がした時とかにやるポーズ。

歩き始めたら、びっこをひいているのです。

 

びっくりし夫を呼んだら、「寝て手がしびれてるんじゃないの?」

確かにぶるぶる震えてる。そんな事もあるのかな。

しばらく経って、しびれがとれても良さそうなのに、震えていて触ると痛がる。

 

診療開始時間を待って動物病院へ行きました。

丁寧に触診し、「骨は折れてないね。」

もう一度触診し、「筋を触ると痛がるね、寝違えたんだね。」との事。

痛め止めの注射を打ってもらい、薬をもらって帰ってきました。

家ではあまり入らないコタツで寝ていました。

夕方起き出してからは、普通に歩けるようになっていました。

 

良かった。。

 

お昼食べようと思っていた鶏飯は、夕飯になりました。

f:id:nonbiri_simple:20220228083946j:plain

息子のブラウニーも美味しそうに焼き上がりました。

f:id:nonbiri_simple:20220228084058j:plain

 

愛猫も大事にいたらず、良い一日となりました。

f:id:nonbiri_simple:20220228085106j:plain