キャットベッドの最終形態

愛猫きなこのキャットベッド。

 

きなこが一昨年に我が家にきて、この冬2シーズン目を迎えました。

昨シーズンは、家にあったビーズクッションに毛布を被せ寝床にしていましたが、ビーズがだいぶ減っていたので処分しました。

今シーズンの初め、少し肌寒く感じた頃に買ったのが鈴カステラみたいなキャットベッド。

ころんとした形が可愛らしい。

f:id:nonbiri_simple:20220130210935j:plain

 

買ったはいいものの、くんくん匂いは嗅いでもすぐには使ってもらえず、1か月ほど経って、ようやく使ってくれました。

私はドーム型で使う事を想定していましたが、きなこは、潰して使う派。

 

f:id:nonbiri_simple:20220130211138j:plain

 

そして、より寒く感じるようになった11月頃、ニトリでペットベッドを追加購入。

f:id:nonbiri_simple:20220130211721j:plain

 

 

 

こちらも寒くなっても使ってもらえず、処分も考えていましたが、鈴カステラベッドを内側に入れたら使ってくれました。

さらに鈴カステラベッドをドーム型に広げて、現在の最終形態に落ち着きました。

f:id:nonbiri_simple:20220130211434j:plain

きなこが気に入ってくれたこの最終形態で、まだまだ続く寒い冬を乗り切りたいと思います。